うさぎ号のアウトライン

 

うさぎ号の利用方法

 
  

●リフト付き車両「うさぎ号」は福祉機器のひとつとして貸し出されます。
●事前に利用登録と会費(個人の場合2,400円/年)の納入が必要です。
●運転者は利用者が手配、一定の運転歴や無事故・無違反などの条件があります。
 希望により、うさぎ会が無償で運転ボランティアをします。
●利用時間は原則として9時〜17時、毎月第3日曜、8月6日、年末年始などは利用できません。
●燃料費・通行料など運行に伴う費用は利用者負担です。
(その他、利用目的や利用回数にも決まりがありますので、詳細は安佐南区社会福祉協議会にお問い合わせください)

車いすで利用しやすいshopのlistUPproject

うさぎ号運行予定表


この上に日程が表示されないときは
大きいカレンダーページへ